住まいづくりコラム

家づくりコラム

住まいづくりコラム

2014年 4月

見つけよう!家族みんなの理想の住まい

各地で桜が満開となり、本格的な春の到来とともに華やいだ雰囲気が街を包むようになりました。家族にとっては、入学や転勤など、生活が大きく変化する時期でもあります。 今月は、そんなタイミングだからこそ、家族みんなの理想の住まいについて考えてはいかがでしょうか。

Point01

失敗しない住まいづくりとは

新しい生活が始まるこの季節。学校や職場などの環境が大きく変化するとともに、住環境について考える方も多いのではないでしょうか。この機会に、家族みんなの理想の住まいについて考えておくのも良いかもしれません。
住まいづくりは人生の一大事業ともいわれ、形態、予算、スケジュールなど、さまざまな条件をクリアするための、多くの時間とプロセスを要します。中でももっとも大切なのが、“テーマを決めること”。「明るく広びろしていて、のんびりできる家」や「自然を身近に感じて癒される家」など、家族のゴールがきちんと定まっていれば、途中でいろいろな情報に振り回されることなく、失敗しない住まいづくりが実現できるでしょう。

うぇぶたのイラストイメージ

うぇぶたのワンポイント

多くの条件をクリアして、家族みんなのテーマを決めるのはとても大変なことだよね。きっかけがある時に、家族みんなで話し合ってみるのがいいかもしれないね!

Point02

家族みんなの“住まいづくり”のテーマを決めよう

“住まいづくりのテーマ”といっても、なかなか簡単にイメージできるものではありません。住まいづくりで失敗しないために、家族で次の3つを整理してみましょう。

1今の住まいの通信簿をつけてみよう!

マイホーム通信簿イメージ画像

今の住まいで気に入っている点、気になる点を整理することで、新しい住まいに活かすこと、改めることが明快になります。「実はこんな空間が欲しかった!」というような気づきも発見できるかもしれません。

2家族のことを知ろう!

ファミリープロフィールイメージ画像

家族みんなの趣味、嗜好やライフスタイルを確認しましょう。平日、休日の過ごし方や子どもたちの行動も知っておくことが大切です。家族のことを知ることで、家族みんなが笑顔になる住まいが見えてきます。

3新しい住まいで叶えたいものは?

くらしかたインタビューイメージ画像

これからの生活で大切にしたいこと、やってみたいことをイメージしてください。
「自分の時間や交流を豊かにしたい」「四季のくらしを楽しみたい」など、家族みんなの夢をかなえるくらしを見つけましょう。

※上記ツールはミサワホームの展示場にお問い合わせください。

Point03

家族のテーマを実現するミサワホームの住まい

たとえば、ミサワ・ウェブダイレクトの「JUST PLUS 30」であれば、建物をコンパクトにすることでコストを抑えながら、家族のこだわりのポイントもしっかり盛り込んだ住まいづくりが可能です。

1都市部でものびのびと開放的に暮らせる「Urban Life model」

プラン間口を4.55mから5.46mに抑えながら、都市部でニーズの高い2階LDKやプライバシーを確保するスカイバルコニー、自宅にいながらカフェ感覚を味わえる全開口フルオープンサッシなどを採用することで、周囲の視線を遮りながら、通風・採光や開放感を両立しました。また、軒の出ゼロ、桁落とし設計などにより斜線制限をクリアしやすくするなど、敷地対応力を向上しています。

イメージ画像

Urban
Life
model

2郊外の豊かさを満喫しながら、おおらかに暮らせる「Garden Life model」

地方部でも比較的小さな敷地を想定し、建物の間口を6.825m~7.735mに抑え、1階にはワンルームのLDKと来客用スペースなどにも活用できるタタミルーム、外部との連続性を演出するコーナーハイサッシ(高さ2.40m)などを採用、2階にも開放的なルーフバルコニーを設けています。

イメージ画像

Garden
Life
model

MISAWA WEB DIRECT MEMBERS 新規会員募集中

インフォメーション

  • キャンペーン情報
  • 新商品情報
  • 住まいづくりコラム
  • まちなか展示場
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • 相談会・説明会ご予約
  • 概算お見積り依頼
  • その他お問い合わせ
  • サポートデスク 0120-330-385 ご利用時間平日9:00~18:00

PAGE TOP