いい住まい研究プロジェクト
間取り・価格シミュレーション カタログ請求

いま自由。将来も自由。


日本の住まいの特長は、”間”のフレキシビリティにありました。
「2つの自由空間がある家」は、1つのモデルで多彩な生活が実現できる、
日本の新しい住まいのカタチです。たとえば、最初はお気に入りのイスひとつから住まいをデザイン。
やがてモノが増え、家族が増え、生活が変われば、”間”を自由に変化させて対応できます。
1階と2階に自由で流動的な空間があるから、いまも将来も、いつも暮らしにフィット。
シンプルに、合理的に、かしこく経済的に暮らせる住まいです。


1F・2Fイメージ


2つの自由空間で、暮らしに合わせて”間”をつくれます。

1F・2Fイメージ


1階は、パブリックを広くしやすいL型の自由空間。 2階は、間取りをアレンジしやすいU型の自由空間。


  1階は、南面に広くL型の自由空間を配置。水廻りは、北側にコンパクトに集めた経済的な設計としました。“空ける”“仕切る”“遮る”など、暮らしにあわせて、自由な間取りをつくってください。   2階に欲しい部屋数は、家族によってさまざまです。そこで、自由空間をU字にレイアウト。2部屋から4部屋まで変化できます。1つひとつの部屋は6畳以上を確保し、使い勝手も考えていきます。

1F プラン例

  • オープン広びろタイプ

    オープン広びろタイプ 間仕切りせず、ひとつのパブリックフロアとして利用したプランです。ゆとりがあるため、大勢でワイワイ楽しむ場にもぴったり。南面から暖かい陽光が降り注ぎます。

  • タタミルーム仕切りタイプ

    タタミルーム仕切りタイプ 一部を趣味の空間など多彩に使えるタタミルームにしたプラン。たっぷりの収納スペースも確保。間仕切りを開ければ、一体の空間としてフレキシブルに使えます。

  • 独立マルチルームタイプ

    独立マルチルームタイプ パブリック空間から独立したマルチルームを設けたプランです。ピアノを置いてレッスンルームとして活用するなど、家族の自分らしい暮らしを豊かに彩ります。

2F プラン例

  • 間仕切り対応子ども部屋タイプ

    間仕切り対応子ども部屋タイプ 子ども部屋にはドアが2つあるため、間仕切り収納家具を使えば、将来2部屋にするのも容易。家族のライフステージに合わせて、住まいも成長します。

  • ファミリーライブラリー

    ファミリーライブラリー ご夫婦の主室は大きなベッドを置いても余裕の広さ。隣接する子ども部屋との間に収納スペースを設けました。家族みんなが読書や勉強などに使えるライブラリーもあります。

  • シアターリビングタイプ

    シアターリビングタイプ 子ども部屋を2つ設けたうえに、ご夫婦の主室にはシアターリビングも設定。ベッドスペースと収納家具で仕切れば、お子さまといっしょにシアターを楽しめます。

PAGE TOP